高速プレス材料送り装置Variax NCループコントローラ VSC・VLCシリーズ

概要
特長
機種使用例
仕様
ダウンロード
関連製品

概要

高速送りに最適な材料ループを簡単形成し、
送り装置の能力を最大限引き出す
ループコントローラ
送り装置へのループ形状の自由度を制限することで適正なループを形成するという新しい考えから生まれた製品です。駆動ロールの回転量をサーボモータで制御し、センサとサーボコントロールにより安定化することで、理想的なループを形成し、高速域でも材料のバタツキを抑えることが出来きるため、材料にキズや打コンを残しません。送り装置の能力を最大限引き出し、品質と向上と生産性の向上が同時に図れ、場所を取らない省スペース設計で、取付けも簡単です。
VSシリーズ8機種
| VSC70 | VSC150 | VSC400 |
VSシリーズ8機種
| VLC70 | VLC150 | VLC400 |

特長

・バタツキを抑え高速送りを可能にする
・材料入口ループでの折れ曲がり解消します(最小ループ形状による高速送りの実現)
・微速送りにより材料の出入りが可能です(マイクロフィーダ機能)
・材料の巻き癖矯正を行うレベラ機能を融合(VSCシリーズ)

装置概要


システム略図
ループコントローラのサーボモータはプレスに取り付けたレゾルバに完全同期します。1回のプレスに必要な送り長さ分だけをサーボモータが等速で材料を送り出します。

機器構成
ループ補正センサにて材料ループが常に最適になるよう補正を加えサーボモータを制御します。材料の自由度が最小にするためバタツキが抑えられ高速送りが可能となります。

VSC150

VLC50

VSC400

※音声が出ますのでご注意ください。

※音声が出ますのでご注意ください。

導入実績

No. 材料 送り長さ 速度
1 モータコア
W20×t0.5(電磁鋼板)
20mm 3000spm
2 モータコア
W300×t0.3(電磁鋼板)
200mm 400spm
3 カキソリ刃
W5×t0.1(ステンレス)
75mm 1000spm
4 アルミ材
W300×t0.1
50mm 350spm

仕様

VSCシリーズ 一般仕様
サイズ 単位 VSC70 VSC150 VSC400
送り長さ mm 0〜999
材料厚 mm 0.2〜1
グリップ力 N 350(エアー圧490kPa時) 700(エアー圧490kPa時) 1470(エアー圧490kPa時)
最大材料巾 mm 70 150 400
最大ストローク数 spm 3000
最大送り速度 m/min 100
使用空気圧 kPa 490〜690
使用電源 V 三相200V ±10%
塗装色 5Y7/1
製品質量 kg 約320(自立スタンド含) 約330(自立スタンド含) 約1000
VLCシリーズ 一般仕様
サイズ 単位 VLC50 VLC150 VLC400
送り長さ mm 0〜999
材料厚 mm 0.2〜1
グリップ力 N 350(エアー圧490kPa時) 1500(エアー圧490kPa時)
最大材料巾 mm 50 150 400
最大ストローク数 spm 3000
最大送り速度 m/min 150 100
使用空気圧 kPa 490〜588 490〜690
使用電源 V 単相AC200〜230V   50/60Hz
塗装色 5Y7/1
製品質量 kg 250 270 330

PDF・CADデータのダウンロード

三共製作所の関連製品

このページの先頭へ

Copyright(C) 1998 - Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.