固定位置決め装置 サンデックス

進化する定番 詳細情報 製品一覧
位置決め装置のパイオニア
サンデックスはローラギヤ機構をはじめとする各種カム機構の組み合わせで構成され、サーボモータ等のアクチュエータ駆動やギヤ駆動と比較し、高速性及び位置決め精度の面で抜群のアドバンテージがあります。ローラギヤカム機構におけるカム曲線と停留時の『ゼロバックラッシ』の組み合わせにより、高速、高精度に位置決めを行うが可能です。1973年の開発より現在に至るまで、ハード・ソフト(カム曲線)の両面にわたり改善・改良を積み重ねてきており、独自のカム技術が注ぎこまれていますので、現在でも最先端の生産設備に適応します。
サンデックスは高度な生産性をもつ自動機械の中枢を担う主要コンポーネントとして活用されており、世界最小の超小型タイプから超大型タイプまで、あらゆるサイズや動きに対応できるよう豊富なラインアップを取り揃えています。主要製品の割出や揺動といった回転系の位置決め装置(インデキシングドライブ/オシレーティングドライブ)の他に、直進動作や上下動作を組み合わせた位置決め装置(ピックアンドプレース)があります。
これらの装置の優れた動特性を更にワンランクアップするため、入力駆動系に装着しトルク変動を抑え、駆動負荷軽減と停止時の整定性を改善する、ユニークなトルク補償装置(カムバランサ)をご提供可能です。サンデックスに用いるカム曲線はお客様の使用条件にあった最適なものを標準的に用意された中から選択するだけでなく、使用条件の解析から専用のカム曲線を作成する事が可能です。
三共製作所ではサンデックスの他にローラギヤカム応用製品の開発にも力を注ぎ、その理想的で滑らかな動きを様々な市場における多くの技術的課題をクリアにするコア技術として捉えております。
SANDEXの組み合わせ使用例
リニアハンドラ6GV/オシレートハンドラ10FN/インデックスドライブ7DF
製品一覧
インデックス(インデキシングドライブ)▶詳細を見る
インデックス(オシレーティングドライブ)▶詳細を見る
インデックス(ロータリドライブ)▶詳細を見る
Rシリーズ
DAシリーズ
RFシリーズ
DBシリーズ
RTシリーズ
DBシリーズ
インデックス(ベースマシン向けユニット)
ピック&プレース(インデックスハンドラ/オシレートハンドラ)▶詳細を見る
ピック&プレース(パーツハンドラ)▶詳細を見る
パーツフィーダ(サンデックスフィーダ)
top