マシンツール

工作機械関連装置 ATCユニット

概要
特長
機種使用例
仕様
ダウンロード
関連製品

特長

大型・門型MC、5 面加工機にお奨めの大型チルトテーブル
RTAシリーズ機種(1機種)
| RTA1000 |

特長

高生産性
ローラドライブ機構の採用により、
高速位置決めが可能で位置決め精度が高い。
信頼性
工作機械メーカでの豊富な採用実績。
耐久性
回転要素が転がり接触状態で動作する為、
磨耗やそれによる精度的な経年劣化が殆どありません。
経済性
初期精度を長期間維持し、ランニングコストを削減。
大型対応
回転テーブル径φ1000、両軸駆動によるハイパワーな傾斜軸。

仕様

本体仕様
    RTA1000
  単位 回転軸 傾斜軸
テーブル外径 mm φ 1000
ワーク最大径 mm φ 1170
許容ワーク質量 kg 2000
減速比   1/126
最高回転数 min-1 27.5[23] 25[23]
動作範囲 deg 360 -120 ~ 160
割出精度 arc.sec ± 10 ± 20
繰返し精度 arc.sec 8 8
潤滑方式   オイルバス(モービルSHC629 150cst)
潤滑油量 23 23 × 2
塗装色   オウトツN9 半ツヤ
製品質量 kg 5700
モータ仕様 MITSUBISHI※2 HG453S-D □□ HG453BS-D □□
FANUC α iF30/4000-B
(A06B-2253-B100 )
α iF30/4000-B ブレーキ付
(A06B-2253-B400 )
連続保持トルク※ 1 N・m 4218[3402] 8436[6804]
最大保持トルク※ 1 N・m 8436[6804] 16873[13608]
最大慣性モーメント※ 1 Kg・㎡ 312
許容偏荷重トルク N・m 6800
※1 MITSUBISHI モータ使用時の値、[  ] 値は FANUC モータ使用時の値です。
※2 HG シリーズモータ型式の末尾□□部は工作機械メーカにより異なります。
オプション仕様
  RTA1000
油圧クランプ クランプトルク:15000Nm 油圧5MPa(回転軸)
クランプトルク:2 × 15000Nm 油圧5MPa(傾斜軸)
ロータリージョイント ポート数:8
許容圧力 使用流体:油圧6MPa、エア0.7MPa
エンコーダ RCN2*** シリーズ(ハイデンハイン)

PDF・CADデータのダウンロード

製品カタログ
外形寸法図
top