過負荷保護装置 トルクリミッタTFシリーズ

概要
特長
機種使用例
仕様
ダウンロード
関連製品

概要

回転方向の過負荷に対してのみ作動する安全装置です。コンパクトで無駄のない設計、正確なトルク伝達、作動特性、ノーバックラッシ、優れた操作性など多くの特長を持っています。フランジ面を有し、テーブル、ギヤ、スプロケットなどの取付けが簡単で、しかも精度を損なうことなく、安全な回転伝達が得られ、長寿命で保守が容易なタイプです。
TFシリーズ8機種
| 4TF | 5TF | 6TF | 7TF | 8TF | 11TF | 14TF |
| 18TF |

特長

高精度
遮断トルクの精度が高い
容易な調整
調整用ナットを回すだけで遮断トルクの調整が可能
ガタツキゼロ
バックラッシがゼロ
多彩な取り付け
テーブル・ギア・スプロケット・アーム等に直接取り付け可能
耐環境対応
耐環境性に優れた防錆処理を用意(オプション)

構造

仕様

特性 単位 4TF 5TF 6TF 7TF 8TF 11TF 14TF 18TF
遮断トルク調整範囲 N・m 0.3〜4.5 0.8〜18.0 2〜50 22〜400 50〜600 80〜1200 110〜1800 400〜5000
トルク調整ナットネジピッチ mm 1 1.5 1.5 2 2 2 2 3
最大許容ラジアル荷重 N 69 108 3822 7154 10290 14700 23520 30184
最大許容スラスト荷重 N 392 569 7938 10780 14700 22050 28420 35280
最大許容曲げモーメント N・m 3.4 6.9 118 196 372 666 1019 1441
最大許容回転数 r.p.m. 2000 1600 800 600 400 300 250 180
慣性モーメント kg・m2 0.5×10-4 2.4×10-4 1.3×10-3 4.8×10-3 1.5×10-2 3.5×10-2 8.5×10-2 0.3
質量 kg 0.24 0.50 1.5 3.4 6.2 11.4 20 42
軸穴加工形状
(軸径)
A mm 10〜12 12〜20 15〜30 20〜40 30〜50 40〜60 50〜60 60〜80
B mm - 14〜17 15〜25 20〜35 30〜50 40〜60 50〜60 60〜90
C mm - 12〜16 16〜25 20〜35 30〜45 35〜60 50〜60 60〜90
D mm - - 16〜25 20〜35 30〜45 35〜60 50〜60 60〜90
E mm - - 16〜20 20〜30 30〜40 35〜55 50〜60 -
F mm - - 16〜22 20〜35 30〜45 35〜60 50〜60 -
※製品の仕様および寸法は予告なく変更する場合がありますので、ご注文の際は再度ご確認ください。

PDF・CADデータのダウンロード

製品カタログ
外形寸法図
2D-CADデータ
3D-CADデータ

このページの先頭へ

Copyright(C) 1998 - Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.